フォト

World Time

  • 初心者でわかるFX

Chipmunk - Until You Were Gone Feat. Esmee Denters

  • チップマンク - アンティル ユー ウェア ゴーン Feat. エスミー・デンタース

Orianthi - According To You

  • オリアンティ - アコーディング トゥ ユー

Foo Fighters - Walk

  • フー ファイターズ - ウォーク

コルビー・キャレイ / フォーリン・フォー・ユー

  • Colbie Caillat - Fallin' For You

This Century - Sound Of Fire

  • ディス センチュリー - サウンド オブ ファイア

The Script - For The First Time (HD Version)

  • ザ スクリプト - フォー ザ ファースト タイム

Mêlée - Built To Last (Video)

  • メイレイ - ビルト トゥ ラスト
無料ブログはココログ

« wow SoO 12thBoss Siegecrafter Blackfuse | トップページ

2017年9月30日 (土)

DBの歴史~リネレボへ

久しぶりにブログ更新

書くつもりもなかったんだけど。
 
まぁ他に記事を載せるところも思いつかなかったし
 
ここでいっか。的な
 
今回はPCリネ2 バーツ鯖のDBの歴史&メンバー紹介
 
かなり長くなっちゃったので暇な人だけ読んでね
 
 

 

 

 

 

クロニクル1~3時代

 

 ほんと初期のリネの頃。
 
 当時はPCすら触った事の無い私がネカフェに通いつつ
 
 必死にチャットを打ち込んでました。
 
 何とか会話ができるようになった頃、初めて所属したのがplus1というクラン
 
 普通の和気あいあいとした狩りクランでした。
 
 
 
 一年ほど経った頃、盟主が突然INしなくなる→解散って流れになったんですよね
 
 クランを脱退した後、他の所に入るか、それとも自分でクランを作るか?
 
 ここで自らクランを作ろうと立ち上げたのが「Trust」でした。
 
 
 で、この頃出会ったのがエアランスっていう短剣使いだった訳。
 
 後に「戦争したい!時代は弓だ」とか言って・エア・なるキャラを作成してスクスクと成長
 
 チャットはしたけど一緒に狩りに行ったことは無かったような・・・?
 
 なぜかフレ登録してて近況を話し合う程度の交流でしたが。
 
 
 そんなエアが入ったのが土曜会っていう傭兵集団
 
 特定の勢力と仲良くしてっていうスタイルではなく、依頼を受けたら手を貸す
 
 「昨日の敵は今日の友、今日の友は明日の敵」 っていうほんとに傭兵してる団体だった
 
 この土曜会が解散して、のちに出来たのがDaybreak同盟だったはず。
 
 この辺の詳しい経緯はエアやねこさんなんかの方が詳しいかな?
 
 
 
 一方私はっていうと、リネ初期から仲の良かった方に同盟に誘われて
 
 Wish And Freeっていう同盟に参加。戦争には出るものの、
 
 元々が狩りクランの寄せ集め。記念参加で死ぬ事の方が多く、動きもksも無いって感じ
 
 みんな気の良い人ばかりだったけど、もうちょい真面目に戦争したいなーって考えて
 
 同盟を抜ける事にしたんですよね。
 
 で、抜けた後にエアに声掛けられてDB同盟の盟主陣と会議(?)っぽいチャットしたら
 
 「うちおいで~」的なノリであっさり了承してくれまして。
 
 なんとも不思議な縁があってDaybreak同盟に参加する事となりました
 
 
 
 
 
 
Daybreak同盟~血盟へ移行
 
 
 
 リネ2初期の頃は、同盟が最大12クラン所属可能でした。
 
 なので、多くの同盟が少数クランの集まりといった趣で言うなれば群雄割拠の戦国時代
 
 そんな時代に訪れたのが「同盟を最大3つまでとします。」というksアプデ
 
 
 
 普通の狩りクランであれば気の合う所とだけ同盟組めばいいだけですが、
 
 戦争する方としては再編を余儀なくされる訳です。
 
 DB盟主の何人かが引退したり、脱退したりで、2同盟6クラン体制になってました。
 
 このアプデを受けて「再編する?」という話が何度か出ました。
 
 でも、当時の盟主陣はやっぱ自分のクランとメンバーを大切にしたいって気持ちもあり。
 
 なかなか一本にまとめようってならなかった。
 
 
 そんなある日。腹切冬子の言った
 
 「DBをもっと大きな家族のようなクランに。」
 
 このセリフを聞いた時に、「ああ、こういう風に考えてくれる人だったら大丈夫だな。」
 
 って思えたんですよね。
 
 そこでやっと重い腰を上げて統合しようってなった訳です。
 
 「新しい血盟を立ち上げて全員がそこに引っ越しするなら」と言う事で了解を得て
 
 Daybreak血盟が発足しました。
 
 
 
 で、ある日のギラン城の村の外では
 
 DB血盟員がDB同盟員を刺し殺しまくるという現場が出来上がりました
 
 犯人は電○とかいう変態仮面つけた害
 
 
 双方向布告してKillを取ると名声が1移動するのを利用して、
 
 各クランの持っている名声をDB血盟にまとめる
           ↓
 クランLv6と騎士団x2を作ると全員引っ越し可能
 
 
 リザを受ける生贄役を6、7人で取り囲んでひたすら起こす
 
 中にはリザの詠唱が長い事をうけて死ぬ前に詠唱を開始する
 
 「先読みリザ」も登場。ダンサーの詠唱速度うpまで入れ込む本気っぷり
 
 こんなPTが4PTほど出来上がってギラン城の村の外で虐殺(引っ越し)してました
 
 こうして出来たのがDaybreak”血盟
 
 80人枠にメインキャラのみで76名所属という大家族の誕生です。
 
 
 
 
 
Riot誕生
 
 
 
 最大同盟数が3つまで というアプデを受けてから割と早い時期にDBは動いたのですが
 
 この頃戦争で協力関係にあったのがEase”同盟”でした
 
 DBの統合を受けてEaseの方も同盟から血盟へ再編成を行い、戦争時に
 
 同盟を組んでました。
 
 
 この頃かな、害連に絡まれてFPK戦に突入。超長期戦の泥沼となっていく訳です
 
 で、戦争時のみ臨時の同盟を組んで~なんてやってる頃に
 
 ワルダー率いるZENと交流する事になり。(ZENも害連に絡まれてからの縁だった)
 
 
 この当時、戦争はタイトルを指揮官のセンスと思いつきで四文字熟語にしてました
 
 「一意専心」とか「繚乱百花」とかね。
 
 ○○支援とかタイトルでやってるとこも良く見かけましたね
 
 だけどやっぱり統一感が足りない
 
 そう考えた私は「連合の名前を決めないか?」と提案
 
 協力関係にある連合の各クランに外部掲示板を使って連合名を決める事になりました。
 
 そこで決まったのがRiot 
 
 当時はまだ戦争時のみの連合名だったんです。
 
 
 まぁ私はここらで引退してしまったので、この後にどうなったのかまでは知らないのです
 
 後の物語に関しては他の方に聞いてくだされ
 
 
 
 
 
 
・各メンバー紹介
 
 全員ではありませんが、PCリネとレボで名前が違う人や、
 なぜか身内だけのネタで扱われて笑いが起きてる方などを主にピックアップ
 
 
 ・レボ名:エクセリオ PCリネ名:エクセリオ 愛称:エクさん エクリン
 
  メイン:アビス サブ:ダンサー。DBはなぜか慢性的なダンサー不足で、
 
  80人近くいるのにメインダンサーはたったの3人だった。
 
  そのため、戦争でも狩りでも圧倒的貢献度によってダンサーでいる事が多くなる
 
  一時期、メイン77 サブ78とLvが逆転した事もあるほど。
 
  真顔で「メインダンサーですよね?」とか言われて凹む事数十回 
 
  ネトゲのコミュニティに参加するとなぜか「みんなのお父さん」的ポジションに落ち着く人
 
  DB時代は主に内政を担当。
 
  クラハンや戦争時のPT編成、イベントの企画などを行う。
 
  「ナンバー1よりナンバー2。ンッンー名言だね。これは」
 
 
  良く言えば相談役 悪く言えば黒幕
 
  リネレボでもDBのダンサーはたったの2名(しかも一人はすでに幽霊部員)
 
  サブを育ててはいるものの交代する日が来るのか?と悩み中
 
 
 
 ・レボ名:エア  PCリネ名:・エア・  愛称:エア
 
  DB三大ムードメーカーの一人 御惨家とも
 
  PCリネを引退した連中を集めてLINEグループを作り、
 
  リネレボでDBを復活させた功労者。
 
 
  持前の明るさで皆を引っ張ってくれている。
 
  今回は盟主を任され、「大変」とか言いながらも良くやってくれています
 
 
 
 ・レボ名:はぴはぴ  PCリネ名:ホワイトハピネス  愛称:ハピさん
 
  Trust時代から一緒だった人。いつ入隊したのか覚えてないが、
 
  割と初期の頃からずっといる。
 
  リネではエルダー。AIONではキュア。レボではエルダー。
 
  ひたすらのほほんとヒーラーをする人
 
  エクリンなどという呼び名を考案、蔓延、定着させた犯人
 
 
 
 ・レボ名:ねこのねね  PCリネ名:ねこねね  愛称:ねこさん
 
  PCリネではプロフィットとしてみんなにバフを配る支援役
 
  レボではバッファーがいないのでヒューマンキャラのビショをプレイ中だが、
 
  声が気に食わない為、女キャラの実装を望んでいる。たぶん無理かと。。。
 
 
  生粋の方向音痴で天然。
 
  突飛な発言によって困惑するクラメンが後を絶たない(現在進行形)
 
  「ねこった」などという語録が生まれるほどなので、
 
  生暖かい目で見守ってあげましょう。(・∀・)ニヤニヤ
 
 
 
 ・レボ名:ちえ  PCリネ名:Chie777  愛称:ちえさん
 
  いつの頃からか、ちえ=バイウム というイメージが定着する。
 
  リアルで地震が起きると「ちえさん落ち着いて!」
 
  「ゴゴゴゴゴゴゴゴ」などといったチャットが流れる。
 
  10年経った今でも変わらず弄られるアイドル
 
  「おいコラてめぇ」等の”きつい発言”をすると「そういう言い方は良くない」
 
  と、すぐに注意する教育ママ的側面も見せる。根は割と真面目な人 タブン
 
 
 
 ・レボ名:willowrapids  PCリネ名:ヤナガセ  愛称:ヤナさん
 
  ちえさんの旦那様。200リットルのドラム缶をおちょこ代わりに飲むバケモn・・・もとい
 
  酒豪を酔い潰し、押し倒す事に成功したお方。マジ英雄 
 
  アデンの平和はヤナさんのご機嫌取りにかかっている!
 
 
  汁「爺さん。聞きたい事があるんだが」
 
  エ○○○オ「ヤナガセ?ああ、良い奴だったよ。」
 
         「奴の最後を見たのかって?踏みつぶされたのさ。虫けらの様にね。」
 
         「そこの穴、見えるかい?足跡なのさ。。。皇帝の、ね」
 
         「あそこに墓碑がある。見とくといいさ」
 
 
         そこにはこう記されていた
 
         「ヤナガセ  ここに埋まる」   
 
 
 ・レボ名:Dilla  PCリネ名:Dilla  愛称:ディラ デラさん
 
  DB三大ムードメーカー 2人目 
 
  「おちんちんびろーんwwww」「とっきーのとっきおおおおおおおおおお」
 
  などという”あっち系”のチャットで盛り上げ(?)てくれた方。
 
  レボは性に合わないようで既に幽霊部員と化している
 
  早く本気出せよおらぁぁぁぁん 
 
 
 
 ・レボ名:喝レボ  PCリネ名:喝  愛称:喝 喝っちゃん
 
  脅威のレベルアッパー。ひたすら黙々と狩りを続けられる人
 
  レボでは真っ先にLvカンストし、早くもサブ(世の中ヒロシ)を猛烈にLv上げ中
 
  サブにメインが抜かれそう・・・
 
 
 
 ・レボ名:てく  PCリネ名:獅子猿  愛称:獅子さん
 
  レボでは開幕にリセマラを行っていた為、スタートダッシュが遅れているものの、
 
  装備の充実度はDBナンバー1。背景武器+16とか浦山
 
  割とのんびりして見えるが、計画を立て、無駄なく、かつ両脇をしっかり〆ながら
 
  着実に登っていく印象。
 
 
 
 ・レボ名:dorky  PCリネ名:dorky  愛称:ちゃりさん
 
  なぜ”チャリ”なのかは不明。
 
  PCリネではハウラー Diablo3ではWiz レボでもハウラー
 
  魔法使い大好きなスロッター
 
  レボではあまりINが多くないのでLvが停滞してるものの、
 
  本家では喝 ドラ dorkyのハウラー三兄弟で括約した
 
 
 
 ・レボ名:電柱  PCリネ名:電柱  愛称:電柱 柱さん(パぺさん呼び)
 
  言わずと知れた害 
 
  目には目を やられたらやり返す精神の持ち主な為
 
  アカネでも問答無用でPKし返してカオティックが減らない
 
  早く治せよおらぁぁぁぁぁん
 
  時折みせる知性のある発言から、
 
  「奴は馬鹿なのではない。ただの害なのだ。」と思われている
 
 
  俺が引退時にあげたドラコ軽セット(属性付き)とエンスレ+3クリダメという
 
  微妙な装備(当時の価格で総額600Mくらい)を
 
  いまだに(?)持っている律儀な一面がある
 
 
 
 ・レボ名:冬男  PCリネ名:腹切冬子  愛称:冬子 
 
  「ふゆこ」なのか「とうこ」なのか未だに不明。中身は普通のおっさん
 
  PCリネのDB血盟主。Bot追放運動を起こしNCJに突った事もある
 
  リアルで結婚し、1歳の子がいるそうでレボは記念参加。
 
  メンバー枠がいっぱいになったらきっと追放処分
 
 
 
 
 こんなところです。
 
 基本「みんなが楽しむ為に協力する事をめんどくさがらない」って感じの人ばかり
 
 なので、新規だの古参だのって枠で線を引く事はしません。
 
 何か起きたらその都度みんなで考え、答えを探して行きます。
 
 目指す場所は「みんなが楽しめるクランにしていく」って所ですね
 
 目的地が決まっていれば、ルートを考えるだけですし、
 
 ルートがいまいちだったら変えれば良いのです。
 
 常にBESTである必要は無いです。Betterな道がきっと見つかります
 
 
 
 一期一会に感謝しつつリネレボを楽しめたら良いかと
 
 
 

« wow SoO 12thBoss Siegecrafter Blackfuse | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1760658/71850381

この記事へのトラックバック一覧です: DBの歴史~リネレボへ:

« wow SoO 12thBoss Siegecrafter Blackfuse | トップページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Simple Plan - Kiss Me Like Nobody’s Watching

  • シンプルプラン - キス・ミー・ライク・ノウバディズ・ウォッチング

Michelle Branch - Sweet Misery

  • ミシェル・ブランチ - スウィート・ミザリー

Bruno Mars - Just The Way You Are

  • ブルーノ・マーズ - ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー

Funeral For A Friend - Into Oblivion

  • フューネラル・フォー・ア・フレンド - イントゥ・オブリビオン

Hoobastank - The Reason

  • フーバスタンク - ザ・リーズン

Natasha Thomas - It's Over Now

  • ナターシャ・トーマス - イッツ・オーバー・ナウ

Young Empires - White Doves

  • ヤング・エンパイアーズ - ホワイト・ダヴズ

Parachute - Forever and always

  • パラシュート - フォーエバー アンド オールウェイズ

Aqua - Around The World

  • アクア - アラウンド ザ ワールド

Shania Twain - Up!

  • シャナイア・トゥエイン - UP!

Nickelback - Photograph

  • ニッケルバック - フォトグラフ